So-net無料ブログ作成
検索選択

離婚せずに関係修復を試みる? [離婚]

離婚せずに関係修復を試みることを決めたのなら、自分が変わる覚悟をしなくてはいけません。一方で、相手に期待しない、相手を変えようとしないという決意も必要です。客観的に考えて、相手の方が明らかに悪いということもあるでしょう。



相手が暴力を振るうようなら、距離を置いたり、別居したりしないと、命の危険が伴う場合もあります。

でも、身体的な危険のない状況で、離婚せずに関係修復を試みることを選ぶのであれば、相手を受け入れるということが最も大切です。

人が変えることができるのは、自分自身だけであり、他人を変えることはできません。

また、相手に対して怒りを感じるのは、こうしてほしいという期待があるからです。

相手に対して何も求めず、少しでも相手が自分のためになることをしてくれたなら、感謝を口に出すということが、関係を修復する最もいい方法でしょう。

また、一人で抱え込まずに、カウンセラーに相談するというのも、相手との関係を修復するための役に立ちます。

離婚専門のカウンセラーなどもいますから、相手への愚痴をきいてもらったり、メールで相談したりすると、ストレス解消にも繋がるはずです。

それに、時には、第三者に自分のおかれている状況を客観的に判断してもらうことも大切でしょう。

当事者になってしまうと、却って問題点や改善策に気がつかないことが多いものです。

できれば、友人や知人、家族などよりも、冷静に判断することができるカウンセラーに相談する方が有効なアドバイスをもらえると思います。



nice!(5) 
共通テーマ:占い

nice! 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。