So-net無料ブログ作成

ニベアの青缶は不滅です [化粧品]

ニベアクリームというと、すぐにイメージするのは私は青缶です。丸くて平べったい容器ですね。中学の頃、ニキビに悩んで、ロゼット洗顔で肌が荒れるほどたっぷり洗った上で、スキンケアでこのニベアクリームにお世話になりませんでしたか。私はセットで思い出しますね。青缶は青春の思い出。変な意味じゃなくて(笑)

青缶のニベアクリームといえばもちろんスキンケア。でもそれだけじゃないということで今は注目されつつあるんですよ。たとえばヘアケアとか、家具のツヤ出し、まつ毛育成なども取り沙汰されることがありますね。



まず、なぜニベア青缶がスキンケアにいいかというと、ドゥ・ラ・メールの高級クリーム、クレーム ドゥ・ラ・メールとほぼ同じ成分といわれているからなんです。でもニベアクリーム青缶は決して高級クリームというほどの値段ではありませんよね。つまり高級なものを買わなくても高級な成果がある。コスパがいい、ということなんです。

具体的には、合成界面活性剤は使用しておらず、鉱物油、合成ポリマー、防腐剤、香料で構成されています。このへんがクレーム ドゥ・ラ・メールとほぼ同じ成分という部分ですね。

その上、ホホバ油、スクワラン、シクロメチコンなどはニベアクリームだけに入っている成分です。青缶もなかなか侮れないでしょう。

まあスキンケアは当たり前なのですが、ではヘアケアとはいったいどういうことなんでしょうか。

青缶からニベアクリームを取り出し、手や顔などになじませた後、濡れている髪に付けるとヘアがサラサラふわふわになるんです。しかも、成分的にクレンジングの役割も果たすとか。

もちろんスキンケアって、顔や手だけじゃないんですよ。足の裏のカサカサとか、唇、妊娠線、中にはおしりに塗る人もいるみたいです。

それは身体だけではなく、家具のツヤ出しなどにも使えるという話です。

これだけ便利なニベアですから、青缶以外のタイプも売られていますが、うーん、でもやっぱりニベアは青缶ですよね。

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

  • 出版社/メーカー: 花王
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。