So-net無料ブログ作成
検索選択

運動の効果 [コレステロール]

コレステロールもいよいよ佳境に入りました。
今までいろいろなことを書いてきましたが、要するにコレステロールは、私たちの体に必要なもの。でもその数値が正常でないと様々な問題を生じるということです。ではそのコレステロールはどうやって数値を正常なものにすればいいのでしょうか。
ひとつには運動ですね。運動は、コレステロール(脂質の一種で、遊離脂肪酸です)と大きく関連すると言われています。コレステロールの数字をコントロールするには運動でするといいといわれています。
コレステロールには、善玉コレステロールと悪玉コレステロール(この?値が高すぎると、動脈硬化である可能性があります)と2種類があることは書きましたが、コレステロール値が高いと言われる状態の際には、悪玉コレステロールが高い場合にはそのような状態にあるかも知れません。この悪玉コレステロール(この?値が高すぎると、動脈硬化である可能性があります)を減少させるためには、ウォーキング(ウォーキング教室に参加すると正しい歩き方を学ぶことができます)や軽いジョギング(ランニングよりもゆったりとしたペースで赭ることをいいます)などといった有酸素運動により、体内脂肪(悪者扱いされがちですが、体にとってはなくてはならないものです)を燃やす事が効果的な方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)といわれます。また、有酸素運動(始めは嫌々でも実際に体を動かすことで、前向きな気分になれる効果があるでしょう)を行ったら、悪玉コレステロール(この?値が高すぎると、動脈硬化である可能性があります)を減少させるだけでなく、善玉コレステロール(高比重リポたんぱくコレステロールのことをいい、小型で比重が高いHDLコレステロールには、動脈硬化を予防する働きがあります)を増やすという点もわかっているのです。

最近、携帯電話の充電がすぐに切れるんだよね。前に買い換えてから、そういえば1年を過ぎたくらいかな。でも1年で充電池がダメになるのも、困りもんだね。


リュック レザー 本革 | シャンプー ノンシリコン スカルプ | 24本 傘 紳士


こないだテレビで「アミノ酸」のことについて説明してて、私ついつい見入っちゃったのよ。たんばく質もアミノ酸からできてるみたいね。なんて素人みたなこと言っちゃってるけど(素人だもん)!なんでも体で作れないアミノ酸があって、それが必須アミノ酸っていうんだって、これを補うには食べ物で取り入れる必要があるとのこと!じゃさっそく食事しなくちゃ・・・ってことを理由にまた今日も食べすぎた。ダイエットのこと都合よく忘れて・・・。


カーディガン メンズ ブルー | グッチ ショルダーバッグ 斜め掛け | こたつ 長方形 150 | 布団カバー セミダブル セット


最近、残業続きで夜寝るの遅くなってるけど、これが体力を消耗させるんだって。休まないと、眠れず、太りやすくなり、疲れが溜まって肌も荒れる。と。こりゃ、あかんわ。11時にはベッドに入らないといけないらしい。身体の調整機能が疲弊するのが問題なんだって。そんなに早くに寝ちゃうと嵐にも会えないし、大問題なんだけど。最近お肌も荒れてるから、早寝習慣つけた方がいいかもしれない。病気になっちゃったらおしまいだもんね。


エルメス 財布 ベアン | EXILE TRIBE LIVE | スノーボード ウエア レディース 上下セット


まつげが少ないのが悩みの種。かといって、毎日付けまつげを付けるのも、なんだかワザとらしいし、実際面倒。で、買っちゃいました。「まつげ美容液」 毎日付けることで、まつ毛が強く丈夫になるので、量も増えるはず! 毎日欠かさず頑張るぞー!


タグ:運動
nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: